英語あれこれ: 単数と複数の訳し分け

個数 英語 日本語
1個
  • an XXX (普通の書き方)
  • a single XXX (1個だということを強調する場合)
  • one XXX (1個だということを強調する場合)
  • XXX (普通の書き方)
  • 一つのXXX (1個だということを強調する場合)
1個以上
  • an XXX or XXXs
  • an XXX(s) (上記の書き方をちょっと略したもの)
  • one or more XXXs
  • at least one XXX
  • one XXX or more
  • XXX (特に個数を意識していないときの書き方)
  • 一つまたは複数のXXX (単数または複数のどちらか、というふうに、可能性が二通りあることに意識がいっている)
  • 一つ以上のXXX (個数の範囲、という意識が強い)
複数
  • XXXs (普通の書き方)
  • multiple XXXs (複数だと明記して強調したい場合)
  • more than one XXX (複数だと明記する場合)
  • a plurality of XXXs (特許明細書の、特に請求項での書き方)
(なお、plural XXXs という言い方は、普通はしない)
  • XXX (特に個数を意識していないときの書き方)
  • XXX同士 (between XXXs だとか XXXs are coupled together だとかに対する訳では、単に XXX と書くと文意不明となるので、こういう書き方をすることがある)
  • XXXとXXX (同上)
  • 諸XXX (英訳のときのことを考えて、複数だと示すためにこう書くこともあるが、various XXXs などと変な色を付けられることもある。また、英語の XXXs に対する和訳として、こう書くこともある)
  • XXX群 (英訳のときのことを考えて、複数だと示すためにこう書くこともあるが、a group of XXXs などと変な色を付けられることもある。また、英語の XXXs に対する和訳として、こう書くこともある)
  • 複数のXXX (複数だと明記する場合)